So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ポール・マッカートニー・ベスト20 [ベスト]

W「編集長、実は…」
編「おお、W!やれば出来るじゃないか。前回のランキング記事、まずまずだったぞ。」
W「まずまず、なんですね…いや、実はですね…」
編「…前借りはムリだぞ。」
W「…いや、そうじゃなく…」
編「バカヤロウ!何度言ったら分かるんだ!前借りはムリ…」
W「俺ポールのアルバムまだ全部聴いてないんですよ。」
編「…いいんじゃない、別に」
W「いいんだっ?!」

1.「Back Seat Of My Car」(『Ram』)
イントロから期待値はMAXに。0'12"からの低音からファルセットまで
メロディが上り詰めるところは、何度聴いてもゾクッときます。
得意の組曲形式で、終盤の盛り上がりは感動的。

2.「Maybe I'm Amazed」(『McCartney』)
ポールの最高のシャウトが聴けるロック・ナンバー。
駆け上がっていくピアノのフレーズがかっこいい。

3.「Another Day」(『Ram(Bonus Track)』)
イントロなし、4拍子からワルツに変わる展開など、
ビートルズで実証済みの技を、美メロに絡めた名曲。

4.「Live And Let Die」(『Wingspan: Hits and History』)
ぶっ飛んだ展開が素敵!

5.「Uncle Albert/Admiral Halsey」(『Ram』)
これも組曲、イントロなしだ。

6.「Listen To What The Man Said」(『Venus And Mars』)
突き抜けたポップ感。何といってもメロディがいい。

7.「With A Little Luck」(『London Town』)
まったりとした、ポップチューンだが、終盤ではソウルフルなシャウトを聴かせる。

8.「At The Mercy」(『Chaos And Creation In The Backyard』)
怪しげなAメロと切ないサビが交錯する、近年の名曲!


9.「Jet」(『Band On The Run』)
こういうノリのいい曲の中に、いろんなことを詰め込んでいるのが凄い。
このイントロは世界遺産。

10.「Junk」(『McCartney』)
サビのDmに行くところがいい!コーラスも秀逸。

11.「Band On The Run」(『Band On The Run』)
執拗に組曲展開の曲を作り続けるポール。
でもそれが好きだったりする。 

12.「This Never Happened Before」(『Chaos And Creation In The Backyard』)
シンプルながらも、ぐっとくるメロディ。

13.「Tomorrow」(『Wings Wild Life』)
ポールの曲には「日」に関係したタイトルに名曲が多い、というのは本当ですな。

14.「Dear Boy」(『Ram』)
「ホワイト・アルバム」あたりに入っていてもおかしくない曲。

15.「You Gave Me The Answer」(『Venus And Mars』)
「ハニー・パイ」あたりに通じる、ポール得意のオールド・スタイルのアプローチ。

 

16.「Fine Line」(『Chaos And Creation In The Backyard』)
これを聴くとトラヴェリング・ウィルベリーズをつい思い出してしまう。
てことは、ジョージ・ハリスンジェフ・リン的?

 

17.「Here Today」(『Tug of War』)
ジョンに捧げた、美しく哀しい曲。

18.「Pipes Of Peace」(『Pipes Of Peace』)
感動的なメロディと賑やかなアレンジの、ポール流王道ポップチューン。

19.「Let'em In」(『Wings At The Speed Of Sound』)
ベースがずっと同音で続くところが好き。

20.「No More Lonely Nights」(『Give My Regards To Broad Street』)
洋楽を聴き始めた頃に流行っていてよく聴いたので、思い入れの深い曲。
デヴィッド・ギルモアのギター、とくに最後のソロがいい。

ポールはジョンに比べて、曲数も多いし迷ったけど、
最近よく聴いているせいか、『Chaos And Creation In The Backyard』から
3曲も選んでしまった…
このアルバム、他にもけっこういい曲があって、
最近のポールの中では、好きなアルバムなんですよね。

しかし、これだけバラエティに富んだいい曲を書けるなんて、
改めて凄いですね!


nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。