So-net無料ブログ作成
検索選択

辞め方 [その他]

“ろれつ”が回らなかったので辞めた大臣。
理由としては面白いけれど、日本の政治家はみんな簡単に辞めすぎ、
周りも辞めさせすぎじゃありません?

この人くらい“ろれつ”が回っていれば、
辞めることもなかったんでしょうが。

「Subterranean Homesick Blues」Bob Dylan

その点、海の向こうの大国は、図太いというか。
不倫が発覚しようが、間違って戦争おっ始めようが、
それこそ暗殺でもされない限りは、最後までまっとうする。
その使命感は立派。

そういえば昔「ボールが恐くなった」という、あまりに情けない理由で
すぐに帰国してしまった大洋の助っ人外人がいたっけ。

辞め方も千差万別あって面白い。
その際、思わぬ名言が生まれたりもするものだ。
これで1冊の本が書けそう、って多分もうあるか…

ミスタープロ野球の「我が巨人軍は永久に不滅です」は、
その言葉自体、永久に不滅だ。

「普通の女の子に戻りたい」といって、一旦は芸能界を辞めるも、
やっぱり普通じゃ嫌だったのか、結局全員復帰したこの人たち。

「暑中お見舞い申し上げます」キャンディーズ


「体力の限界」と、清々しく角界を去った大横綱のように、
最後まで力を出し切って辞めていく人もいれば、
まだ出来そうにみえるのに、辞めていく人も。

「辞めるんじゃないんです。辞めたんです」というのは、
元放送作家のタレント議員らしい、印象的な迷言。

そしてFAB4の一人もこんな名言を残してます。
「僕がビートルズを去ったんじゃない。ビートルズがビートルズを去ったんだ」

「The End」The Beatles

まだまだ沢山あると思いますが、
この辺で辞めさせて頂きます。


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 3

substitute

「あの~・・・・ふぅ~」は好かった。
家でヨメ相手に使おうと思います。会社でも使っちゃおうかしら。
by substitute (2009-02-24 00:42) 

walrus

SHooter-ismさん、nice!ありがとうございます!
by walrus (2009-02-24 02:20) 

walrus

substituteさん、いつもどうもです。

しかしあんな状態でよく会見やりましたよね。
そして案の上、国会もマスコミもそればっかりで、
肝心な議論がおろそかになってしまうのは、毎度のことですが。

僕も使ってみようかな。
by walrus (2009-02-24 02:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。