So-net無料ブログ作成
検索選択

U-20W杯 日本対スコットランド [サッカー]

U-20ワールドカップグループリーグ、日本対スコットランド戦は
次代の日本サッカーに希望の光を感じさせるものだった。

日本のサッカーは、ボールも人もよく動く、攻撃的サッカーで、
オシム流に言えばエレガントなサッカーということになるのだろうが、
まさに彼が監督をしていた頃のジェフのサッカーを発展させたような感じで、
いま日本代表が目指すべきサッカーをそこに見た気がした。

この試合を観る限り、スピード、テクニック、組織力とも日本が上で、
体格で劣る日本だが、スコットランドの激しいサッカーに対しても、
決して当り負けせず、 フィジカルでも強さを見せていた。

特に判断の早さが目についた。
ボールを持ってから出しどころを探す、
あるいは出しどころが見当たらず、仕方なくボールを回す、
というようなシーンはほとんど見られなかった。

ボールを持ったらすぐに攻撃に転じ、周りが連動して動く。
また積極的にボールを奪うシーンも多く見られた。
とにかくスピーディで、見ていて楽しい。
プレーしている選手たちにも自信が感じられた。

スコットランドはヨーロッパ2位と言っていたけど本当?
少なくともこの試合を観る限り、それほどの差があったように思う。

この試合で唯一の懸念材料は、たまに出るプレーの軽さ。
不用意なミスパスが目立ったのと、決定的なシーンを外す場面が見られたことだ。
拮抗した展開の中では致命的にもなりかねない。
その辺を次の試合でどう修正してくるか。

この日はたまたま日本の調子がよかっただけかも知れないし、
相手が変わったとき、同じようなサッカーが出来るかどうか分からない。

ただ日本のポテンシャルは高いものがあり、
あとはこれを常に出せること、そしてここからどれだけ成長出来るか、
というのが、今後のカギになってくるだろう。

というわけで、次のコスタリカ戦が楽しみですね。


タグ:U-20
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

はじめまして。
日本のサッカー、本当見てて面白かったですね。
オシム監督、見ててくれてたのかなぁ?

はっきりいって、A代表や五輪代表よりも良かったですよね?
by (2007-07-04 04:10) 

walrus

> らんまるさん
コメント&nice!ありがとうございます。
僕もA代表より良かったと思います。
彼らにもいい刺激になったんじゃないでしょうか。
この思い切りのよさを失わずに、突き進んで欲しいですよね。
by walrus (2007-07-04 12:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。